« 社内コミュニケーションの要諦 | トップページ | 事業計画の真の意味 »

スタンスが大切

08710

顧問先の新商品開発プロジェクト、生活者グループインタビューの2回目。前回とはちょっと属性の違う方々をお招きして、インタビューを行った。

概ね前回と同じような意見も多かったが、やはり年齢層が変わると若干ニュアンスも変わってくる。

うれしかったのは、「このままの姿勢を貫いて欲しい」という意見が大勢を占めていたこと。

やはりお客様が求めているのは、その企業(店)の姿勢(スタンス)だということがわかった。姿勢(スタンス)が崩れると、当然その企業(店)が崩れていくのも早い。

特に創業時の理念を変えるとその傾向が強くなる。姿勢(スタンス)は変えずに、環境に合わせて変化させる・・・。

これから今後の方向性を考えていかなければならない。

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 社内コミュニケーションの要諦 | トップページ | 事業計画の真の意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタンスが大切:

« 社内コミュニケーションの要諦 | トップページ | 事業計画の真の意味 »