« アグリ塾の講師 | トップページ | 熱海へ向かいます »

コマツの坂根会長の講話

08515_2

とうとうこの日がやって来ました。
金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーで、建機世界NO.1のコマツの坂根会長に講話いただきました。早朝にも関わらず250名もの方にお集まりいただきましたことを感謝申し上げます。

坂根会長はトヨタからも講話を依頼されるほどの人物。名刺交換から打ち合わせまで、本当に緊張しました(^^;;;

「朝に話をする機会も多いのですが、こんなに早いのは始めてです」

と冒頭に会場の緊張をほぐすような話をされるところはさすがです。

コマツはなぜ強いのか

ということについて、取り巻く環境の変化と、それに対応すべく商品、マーケティング、人材育成の分野で革新を起こし、業績を伸ばしてきた活動内容についてお話をされましたが、飯山が関心を持ったのはやはり人材育成面。
坂根会長も結局のところ仕事をするのは人だということで、人材育成に力を入れていることを強調されていた。

具体的には、『コマツウェイ』という名称で、コマツの社員像を明確にしている。コマツ社員のあるべき姿を明確にして、それに向かって育成計画が作成されている。面白かったのはトップ像まで明確にされているというところだ。自らもコマツのトップとしてあるべき姿を描きそうなるよう努めている。明文化することで、当然ステークホルダーの目にもとまる。まさに率先垂範、実践の人である。

朝4時起きで、役員朝礼から始まってモーニングセミナーまで。その後、アグリ塾の講師を夕方まで。
今日は、目標を実現させるための戦略と行動計画で、ランチェスター弱者の戦略を中心にお話し、受講者の皆さんにランチェスター戦略に基づいた行動計画を作成していただいた。
そして、夜は9時ごろまでミーティングをこなし、今日も長い一日が終わった・・・。

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« アグリ塾の講師 | トップページ | 熱海へ向かいます »

コメント

こんにちは、2007年4月中小企業診断士登録の崎田(東京支部・城北支会所属)と申します。
コマツの坂根会長の講話、いいですねー。
さてこの度、診断士の情報交換サイト『診断士の火床』 http://hidoko.net/ を立ち上げまして、飯山さんのブログも掲載させて頂きたいのですが、宜しいでしょうか。
診断士の皆様の情報収集・情報交換に役立つ場となればと思っていますので、宜しくお願いします。

投稿: nero | 2008年5月17日 (土) 13時28分

neroさん、こんちには!
私のつたないブログで宜しければお願い致します。
診断士のブランド力向上に向けてがんばりましょうね!

投稿: 飯山治郎 | 2008年5月18日 (日) 21時42分

ありがとうございます!
先程ブログを掲載させて頂きました。
飯山先生の熱さに負けずに、盛り上げていきたいと思います!!

投稿: nero | 2008年5月19日 (月) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コマツの坂根会長の講話:

« アグリ塾の講師 | トップページ | 熱海へ向かいます »