« 社会体育大会は中止で少年野球が熱い | トップページ | 新聞に載っちゃった! »

5月理念と経営勉強会

08526

5月の理念と経営の勉強会に参加。

今回も企業の人材育成について、事例をもとに考察していく。

『お客様のために』という理念経営を追求すると、コストが上昇してしまう、という意見があった。
これはある意味当たり前で、お客様の利便性を追求するということは、自社にとって非効率な取り組みを行うことになる。

つまり、お客様満足の追求は、自社の効率化からは生まれないということだ。お客様第一、お客様中心の経営で、お客様から選ばれる会社になりたければ、自社の効率という自社本位の取り組みは後回しにすること。

そこから、いかにリスクを最小限にできるか、創意工夫が始まる。

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 社会体育大会は中止で少年野球が熱い | トップページ | 新聞に載っちゃった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月理念と経営勉強会:

« 社会体育大会は中止で少年野球が熱い | トップページ | 新聞に載っちゃった! »