« 企業は変われ! | トップページ | 富山の学生たちとの楽しい時間 »

コーチング講演会の講師を務める

085231

石川県商工会議所青年部連合会の会員大会の記念講演の講師として招かれた。
県内外から若手の経営者、後継者が終結したこの記念すべき大会で話をさせていただける機会をいただいて本当にありがとうございました。

いただいた演題は『スキルアップのためのコーチング』。

講演スタイルなので、コーチングの概念、スキルをただ伝えるだけではほとんど意味がないので、スキル編はラポールを築くことに絞り、認めることと、聴くことについてお伝えした。

しかし、本当に大切なことは、コーチングを行うコーチ側の自己基盤。コーチ自身がクライアントのロールモデル(模範)となれるかどうか、そうなれるよう努力しているかどうかが、コーチングが上手く機能するかどうかの大きな鍵となる。

なので、今回は自己基盤の確立に向けた話に重点を置いて話を進めた。真剣にメモを取りながら聴講いただいた皆様に感謝致します。ありがとうございました。

085232

懇親会では、カレーとパスタの早食い大会が行われた。3名1チームで大盛りのカレーライス、ミートパスタに臨む。かなりの量だ。

「スタート!」の声とともに、一斉に食べ始めるが、ほとんど口の中に放り込んでいる状態。いやぁ、実に楽しかった。こんなの大好きです。僕も参加したかったなぁ。

|

« 企業は変われ! | トップページ | 富山の学生たちとの楽しい時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーチング講演会の講師を務める:

« 企業は変われ! | トップページ | 富山の学生たちとの楽しい時間 »