« 熱い男が金沢に! | トップページ | 行動を見ている »

飲食店スタッフの育成のキーワード

08410

人材不足が課題となっている中小企業が多いが、特に飲食店は顕著だ。

3K(キツイ、キタナイ、クサイ)業種と言われ、なかなか人材が集まりにくい。しかもパソコンやゲームなどの普及、セルフ形式の商売形態が増えて、人とコミュニケーションをはかる場が少なくなっている現代においては、接客業である飲食店で働こうという意欲がなかなか湧かないのもわかる気がする。

さてさて、一体どうすれば人材が集まってくるんだろうか・・・。

これからの少子高齢化を見据えると、ますますこの傾向は顕著に表れてくるだろう。外国人に頼らざるを得ないところもあるだろう。

ここでちょっと考えていただきたいのは、”人材”が欲しいのか、それとも”人財”(会社や社会で役立つ人)をつくろうとするか、ということである。

人材であれば、とにかく埋めればいいという発想になりがち。だから入ってきてもすぐ辞めてしまうという現象が起き、出入りが激しくなる。

しかし、人財をつくるという発想に立てば、飲食店は格好の人財育成の舞台となり得る。

そこで、飯山の考えるキーワードは『演出』である。
ディズニーリゾートのように、お客様はゲスト(観客)であり、スタッフはすべてキャスト(出演者)である。いかにお客様に喜んでいただくかを追求し続ける。飲食店はその舞台である。

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、未来型人財を育成し、超ポジティブ組織を作っていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 熱い男が金沢に! | トップページ | 行動を見ている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲食店スタッフの育成のキーワード:

« 熱い男が金沢に! | トップページ | 行動を見ている »