« ボーイズの練習 | トップページ | ネット時代のコミュニケーション »

この巨大な建物は・・・

08414

今朝、七尾市倫理法人会のモーニングセミナーに参加した帰り、能登有料道路の白尾ICから一般道へ入ったところで、何やら巨大な建物の建設現場を発見。

はて?何の建物だろう・・・。

おっ、そうだ!

イオンだ!

そう、イオンが北陸最大級のショッピング施設を建設中なのだ。
そうだった、そういえば大店立地法に基づく説明会の案内チラシが入ってたなぁ。

またまたとんでもないデカさのショッピングモールが出現する。近年、金沢市周辺の地域での出店が急ピッチだ。私は大型店が来るからどうのこうのというつもりは毛頭ない。商工会の指導員時代から「大型店対策」という言葉が大っ嫌いだった。

大型店対策と言ってしまうと、大型店にフォーカスしてしまう。見るべきところが違うでしょ。フォーカスすべきは地域のお客様。地域のお客様のために当店(当社)は何をするのかを徹底的に考えよう。目指すはあくまで一番だ。何で一番になるか、これを突き詰めよう!

|

« ボーイズの練習 | トップページ | ネット時代のコミュニケーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この巨大な建物は・・・:

» インプラント [インプラント]
奥歯は大きいので、直径5mm以上のできるだけ太いインプラント本体を選択したいものです。ところが骨の幅が狭くなっていることが多くあまり太いインプラントでは頬側の骨からはみ出してしまうことがあります。 これを回避する方法としては骨の幅・質と患者さんの考え方によって異なってきます。3つの方法とは1、GBRや骨移植を行ってから太めのインプラントを使う場合2、既存の骨の幅の範囲内で細めのインプラントを使う場合3、最も細いインプラントを2本使う�... [続きを読む]

受信: 2008年4月15日 (火) 21時32分

« ボーイズの練習 | トップページ | ネット時代のコミュニケーション »