« 特別に開講 | トップページ | 理念経営 »

ボーイズリーグ

08330


息子が小学校を卒業し、学童野球ともお別れ。
さて、中学に行ったら軟式野球部に入るのか、それとも硬式クラブに入るのか・・・。

ということで、硬式クラブである金沢ボーイズに体験で練習に参加させていただいた。
というのも、父としては硬式クラブに入って欲しいという願望がある。なぜ硬式なのか、軟式の野球部ではダメなのか・・・。

賛否両論あるとは思うが、飯山の学生のころは地域に硬式クラブが存在しておらず、そのころから甲子園で活躍する同年代の選手はほとんど硬式クラブ上がりだったので、非常に他地域を羨ましく思っていた。

そのころからの思いが強いせいだろう。息子に中学でも野球をするのであれば硬式クラブを勧めている。今日は午後から都合があり、午前中のみの体験となったが、息子には大変刺激となったようで、「相当楽しい♪」と言っていた。

早速”スピードスター”というニックネームまでいただいて、貴重な左腕としての期待も高まっている。本人もまんざらでもない様子。
もう一つ利点を挙げると、硬式クラブは練習、試合は土日のみなので、平日は勉学に当てられる。これからの日本は国際社会に突入する。人口が減少しているので、労働力はどうしても外国人に頼らざるを得ない。そうなると、国際社会を生き抜くための知識、知恵が大切になってくる。親としてはこの辺りもしっかりと身につけさせてやりたい。

あとは、息子次第だが・・・。


|

« 特別に開講 | トップページ | 理念経営 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボーイズリーグ:

« 特別に開講 | トップページ | 理念経営 »