« 視察とミーティング | トップページ | 良書との出会い »

組織が動くとき

071129

幹事をしている金沢市中央倫理法人会の大きなイベントがあった。
「経営者の集い」、別名「ナイトセミナー」と呼ばれる講演会である。

倫理法人会といえば、早朝の「モーニングセミナー」がウリだが、朝はちょっと・・・。
という方のために、ナイトセミナーも開催している。

会のイベントだから、当然集客が必要だ。
目標を立て、チーム一丸となって取り組んだ結果、目標を大きく上回る集客見込み(参加申込み時)を取りつけることができた。実際に会場に足を運んでいただいた数は、若干目標に及ばなかったが、結果は大いに満足できるものだった。

今回の組織運営を通じて、またまた大きな学びを得た。
リーダーのサポートをしていたのだが、組織は本当にリーダー次第ということを痛切に感じたイベントだった。

動け!と指示しても人は動かない。人を動かそうとしたらダメ。まずは自分が動くこと。信じた道を突き進むこと。周りがどうこうではない。自分がどうするかだ。

リーダー自身が結果を出せないのに、人に結果を出せと言う方がおかしい。

「言ってるお前はどうなんだ」となる。

まずは、結果の出し方を見せること。
人を動かそうと思ったら、理屈じゃないところ、結局のところは感情を動かすことが必要だということである。

|

« 視察とミーティング | トップページ | 良書との出会い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 組織が動くとき:

« 視察とミーティング | トップページ | 良書との出会い »