« 敦賀経営革新塾 第6日 | トップページ | 本気のPDCA »

楽しい仲間と楽しいひととき

銀座コーチングスクール金沢校と北陸起業家コミュニティに関係する方々が一同に集まって懇親会を開催。でもただ、開催するのは面白くないので、ゲストに銀座コーチングスクール代表、週末起業フォーラムのチーフコンサルタントであり、自身も成功している起業家でもある森 英樹氏を招いた。

やはり意識の高い方ばかりの集まりはすごいパワーを発する。多くの経験と人脈を持っている森さんが「金沢はすごいね」と言わしめるメンバーはさすがに迫力がある。やりたいことを決め、目標を持って取り組んでいる(当コーチングスクールを受講して見つかった方もいる)人は、とにかくポジティブで行動が早い。だから成功に近づくのも早い。

成功って何?

以前も書いたが、その人がやりたいと思っていること(実現したいと思っていること)に対して、目標(目で見える標)を決めて、目標達成のための行動計画をつくり、計画に沿って実践して結果出すことだと思う。
まずは、小さな成功体験を積み上げ、自信をつけていくにしたがって、より大きな目標に向けた取り組みができるようになってくる。

SMIのプログラムは、これをうまく回るようにするためのツールであり、このとおりやれば必ず成功するように作られている。これは、過去数十年間実証してきた結果であり、多くの有名企業や著名人が使っていることを考えると、その効果もわかるというものだ。

しかし、とんでもない売り方をしている人もいるのも事実。売上を上げるためだけに、自分の販売成績、収入のみを目標としているために、『売ればいい』という考えでSMIに取り組んでいる方のうわさもチラホラ。

「あなたはさっき人生を豊かにするために必要な投資をすると言ったじゃないですか」
「買わないとあなたの人生はとんでもないことになるよ」

人の言葉の揚げ足を取ったり、しまいには脅しときたもんだ。変な宗教の普及活動と同じような売り方をしているのには閉口してしまう。こんなセールスパーソンのために、素晴らしい商品でも、諸悪の根源のような言われ方をしてしまうことがある。

結局、誰から買うかも大切な要素だ。どの商品・サービスでも一緒である。誰から、どの企業から買うかをちゃんと選択しなくてはいけない。なぜなら、ずっとその人、企業と何らかの縁を持つことになるからである。どうせなら、自分のロールモデル(模範)となるような人、縁を持ちたいと思う人から買ったほうがいい。モノにも魂があり、モノと一緒に売る人の運気といったものまで買うことになるからだ。

SMIはプログラムを販売しているのではない。その人の人生の成功を販売しているのである。売って終わりではなく、購入した人は「買って始まり」なのである。販売数が重要なのではなく、このプログラムを使ってどれだけの方に成功していただくか、といった成功者数が重要なのだと思っている。もちろん、売ってる人が成功しているのが前提条件だけどね。

さて、飯山は。。。これからもぐぁんばりますよぉ!。

話がずいぶん飛んでしまったが、集まっていただいた皆様、本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いしますね!

飯山はSMI※の石川県の販売代理店(ガッツアンドパワー金沢)も経営しています。コーチングとの愛称もバッチリで、人の成功を応援するのがこんなに楽しいものなんだと実感しています。

※SMI:Success Motivation Institute
アメリカテキサス州に本部のある世界最大のモティベーション開発研究所の人間開発システムと実践プログラムにより、個人の能力開発と組織の人材開発に関する画期的なアイデアを提供しています。

|

« 敦賀経営革新塾 第6日 | トップページ | 本気のPDCA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい仲間と楽しいひととき:

« 敦賀経営革新塾 第6日 | トップページ | 本気のPDCA »