« またまたラーメンです | トップページ | 1年ぶり »

学童野球最後の大会

Scimg1945

自宅のブレーカーが落ちたときにNTTの光ケーブルの端末が故障したのか、ネットに繋がらなくなってしまったので、もう一つのパートナーであるWILLCOM ZERO3esからの投稿です。

今週末は息子の小学生最後の大会。しかし、木曜日にサッカーで捻挫。すっかり試合はあきらめていたが、息子はどうしても出場すると言って聞かない。医者に相談すると、本人がそこまで言うのならとテーピングでがっちりサポートしてくれた。

土曜日の試合当日、雨の中試合が行われた。監督には知られていないと思っていたら、誰かが話したらしくすでに伝わっていた。監督から「足どうなんや?」と聞かれると息子は、「大丈夫です」とはっきり答えていた。親としては不安だったが、ここまできたら見守るしかない。

さすがに足の踏ん張りがきかず、フォームを崩してのバッティングが続き、凡打の連続となる。しかし4打席目にファーボールで出塁すると3塁まで盗塁し、サードがキャッチャーからの送球を後逸する間に一気に勝ち越しのホームを踏む。もう、2塁の累審をしていた私はハラハラ、ドキドキ。

その裏に同点にされ、試合は同点のまま、特別ルールのベースランニングで勝負を決することに。

よりによってベースランニングとは。。。

息子はアンカーとなり、一気にダイヤモンドを駆け抜ける。勝負はかろうじて勝利!息子の足もそんなに痛くないようだ。

結局予定の2試合を終えて1勝1敗で決勝トーナメントには進むことはできなかった。親としては実際このときホッとした。翌日も試合をすると足が心配でたまらない。

おかげで、今日は看護大学の学園祭での娘のヒップホップダンスの発表会に行くことができた。娘には、これまでお兄ちゃんの野球で我慢ばかりさせてきたので、今日は思う存分遊ばせてあげた。

息子の学童野球は終わったが、野球人生は始まったばかり。次は中学野球だね。どうやら本人はそのまま中学の部活動で軟式野球をやるらしい。身長も160cmを越えたが、まだまだ伸びそうだ。早く私を追い抜いて欲しいものだ。

|

« またまたラーメンです | トップページ | 1年ぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学童野球最後の大会:

« またまたラーメンです | トップページ | 1年ぶり »