« 銀座です | トップページ | 子育てコーチング »

近江牛の牛とん包

Scimg1680

東京での仕事が終わり、JRで金沢へ帰ろうと東京駅へ。
お腹もすいたことだしラーメンでも(またかい!)と思い、東京駅の地下街を歩いていたら、目立つ店構えのラーメン店(餃子店?)を発見。勢いのあるサインに引き込まれるように店内へ。

味噌だれのつけ麺と「牛とん包」と呼ばれる、近江牛の餃子のセットを注文。この「牛とん包」がこのお店のウリのようだ。たしかにタレなしで食べてもうまい!アツアツの肉汁が食欲をそそる。

しかし、飯山はやっぱり普通の熱いラーメンがいい。つけ麺はどうも苦手だ。麺のひんやり感と生温いスープの組み合わせは、冷めたラーメンのようで美味しいとは思えない。あくまで飯山の主観だが。

えっ?東京にラーメン食べに行ったのかって?

昨日は情報収集、今日は仕事をちゃんとこなしましたよ(^^)

|

« 銀座です | トップページ | 子育てコーチング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近江牛の牛とん包:

« 銀座です | トップページ | 子育てコーチング »