« 長時間の○○はやめたほうがいい | トップページ | 現在の自分は自分で決めている »

コーチ型のマネジメント

Scimg1309

契約先企業のマネージャーなど管理職を対象としたコーチング研修を行っている。

マネージャーがコーチとなって、部下をコーチングできるようになる『コーチ型のマネジメント』を導入している。まずは、社内のコミュニケーションを変えることから。

延べ3ヶ月間に渡る研修を終えた後は、マネージャーが部下を実際にコーチングする際に起きる様々な事柄に対して、どのような対応をしていけばいいのかということについてフォローコーチングを行っていく。

すでに効果が出てきており、飯山がある社員の面談を行って上司の対応などを聞いてみると、

「以前とは違って話を聞いてくれるようになり、話しやすくなった」
「自分を信じてくれているように感じる」

など、コミュニケーションが変わったことを示唆する言葉が出てくる。

よしよし。。。

研修中は「難しい、難しい」を連発しているが、ちゃんと成果を出してるじゃない。

やればできる!

ポチッとお願いします。応援感謝致します → Banner_03_1

|

« 長時間の○○はやめたほうがいい | トップページ | 現在の自分は自分で決めている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーチ型のマネジメント:

« 長時間の○○はやめたほうがいい | トップページ | 現在の自分は自分で決めている »