« 事務所の外観 | トップページ | ゴールは決めるもの »

とっても熱い(暑い)試合だった

学童野球の練習試合、ダブルヘッダーが行われた。

先週は寒風吹く中、震えながらの試合観戦だったが、今日は打って変わって5月並の暖かさ。気温は20度くらいまで上がった。おかげで顔や首が真っ赤に日焼けしてしまった。

今何月だっけ?

と疑うような暖かさにビックリ。例年なら雪が降っていてもおかしくない。そういえば、今年金沢に雪が積もったのは、飯山の記憶では2月1日の朝のみ。たった1日である。もう、これは異常気象としか言いようがない。

気象の話はこれくらいにして、肝心の野球のほうは1勝1敗。息子はどうも利き手(左手)の手のひらのスジが痛いらしく、ボールを投げるたびに痛みが走るらしい。今日は、1番でセンターとファーストに入った。

2チームとも初めてのチームだったが、1試合目は、5打数3安打、2つのファボールでスチールを含めてすべてホームベースを踏んだ。チームもノリノリで17得点をたたき出す。

2試合目は、素晴らしいピッチャーに完全に打線が沈黙。初回、先頭打者の息子がピッチャー強襲の内安打で出塁すると、盗塁とバントで3塁に進み、内野ゴロの間にホームを突くがタッチアウト。息子は「先に足が入っていたのに審判が見ていなかった」と家に帰ってきてから愚痴っていたが、これは仕方がない。

結局、この息子の内安打ともう一人右中間へのヒットの2本に押さえられ見事な完封負け。息子は試合前の投球練習では球が走っていただけに残念だった。そういえば、今期はまだ一度もマウンドに上がってないなぁ。

来週は、今期最初の大会がある。頼むよ~っ!

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« 事務所の外観 | トップページ | ゴールは決めるもの »

コメント

お忙しい中でも、子供さんとのお付き合いもしっかりされているんですね~。さすがです。

しかも、ダブルヘッダーですか!試合に出るほうはもちろんですが、”観る”方も体力が要りそうですね~。(笑)

投稿: 寅息子 | 2007年3月 5日 (月) 02時18分

今は、この学童野球が私の生活に潤いと活力を与えてくれています。
ただ、観戦だけならいいのですが、審判や試合前、試合後のグランド整備、試合前の練習の相手などもしなければならず、結構体力を使います。
帰ってきてソファに座ると、息子と一緒に睡魔に襲われウトウト・・・。
なんだかんだ言ってもあとこの1年だけです。中学校に行ったら、親の出る幕はあまりないですからね。

投稿: 飯山治郎 | 2007年3月 5日 (月) 17時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とっても熱い(暑い)試合だった:

« 事務所の外観 | トップページ | ゴールは決めるもの »