« 親子の連携プレー? | トップページ | コーチングはビジネスや起業に役立つか »

地震だぁーっ!

Sjishin_1  (気象庁HP)

強い地震が起きた。

北陸地方は比較的地震などの災害の少ない地域だけにビックリ。
家の中の物が落ちて、照明が大きく揺れている。

2分間くらい強い揺れが続いただろうか。
娘は泣き出し、ワンちゃんは吠えながら飛び跳ねている。
揺れが少し収まってから、息子と一緒に野球の練習に行ったカミサンに携帯で連絡をとろうと試みるが、やっぱり繋がらない。

すぐテレビをつけると、能登半島沖にM7の数字が。金沢も震度5弱だったという。
幸い、家の中は少し物が落ちた程度で済み、学校に行ったカミサンや息子も何事もなかった。
ただ、まだ時折余震が続いているので注意が必要ですね。

気象庁のHPでは、震度1となっているが、震度1ってもんじゃない。相当な揺れだった。テレビ等の報道と気象庁の発表が食い違っているのはなぜ?

過去の記憶を辿ってみても、阪神淡路大震災のときに早朝のベッドの中で少し揺れを感じたとき以来。地震大国に暮らしているのを実感してます。

能登半島では、家屋の倒壊や道路の陥没などの被害もあったと聞いています。
皆さんのところは大丈夫でしょうか?

「自己PRセミナー」開催迫る!
詳細はこちらからダウンロードできます。

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« 親子の連携プレー? | トップページ | コーチングはビジネスや起業に役立つか »

コメント

地震当時、パソコンしてたらドーンと来て、後ろにあるかーちゃんの嫁入り道具のタンスがダンスし始め、必死に押さえました(^^ゞ自分尾のところは実家も含め皿など割れた程度でしたが、子供達が大変怖がっています。実家の墓も少し動いていましたが大丈夫。けど隣の墓は全壊していました。余震もかなり感じますし、道路が寸断され、まさに陸の孤島となりかねず、今後の能登半島での生活・経済活動が心配されます。

投稿: si530035 | 2007年3月26日 (月) 07時07分

si530035さん、ご無事で何よりです。
余震が続く中、不安な日々をお過ごしのことと思います。金沢でも体に感じる余震があるということは、能登半島の方々は余震というより、地震そのものが続いている感じがするのではないでしょうか。本当にお見舞い申し上げます。

投稿: 飯山治郎 | 2007年3月27日 (火) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震だぁーっ!:

« 親子の連携プレー? | トップページ | コーチングはビジネスや起業に役立つか »