« 今年年初の予定 | トップページ | 今年のテーマは「素直」 »

正月三日間は結構ハード

1日は能登のカミサンの実家で食べて飲んで寝て・・・。
グウタラな生活をさせてもらいました。おかげで1.5kgは太ったような・・・。

2日は私の実家である富山県高岡市へ。従兄弟も集まり、その子供も含めると総勢20名くらい。夜は皆で天ぷらを食べに行き、その後子供も一緒にスナックを経営している叔母のお店へ。2次会カラオケ大会の始まり始まり。

子供向けのアニメソングから、最近のヒット曲、大人の演歌、ブルースまで飛び出し、たっぷり3時間歌い放題。帰りは車だったので飲めなかったのが痛い。その分歌って発散してました(^^;

昼間、息子には、高校の野球部監督をしている従兄弟にバッティングを、そしてその後輩で社会人野球チーム(都市対抗に出場)の左のエースにピッチングを見てもらいアドバイスをもらった。バッティングセンターにも出かけ、なんだかんだで2時間くらいみっちりと練習してしまった。

3日は初詣に出かけ、バーゲンのお付き合い。3,4件の大型店をはしごして結局何も買わず・・・。ただただ疲れた。

さぁ、明日から仕事開始だ。
まずは、事務処理からだね。

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« 今年年初の予定 | トップページ | 今年のテーマは「素直」 »

コメント

息子さん
豪華な指導者に教えてもらえて良かったですね。
先日、中学野球の指導者と交流する機会があったのですが生徒さんたちのために一生懸命な姿に感動してしまいました。
高校の野球部監督となるとどうなんでしょうね。
息子さんにとって良いきっかけになるといいですね。

投稿: Skyboys広報 | 2007年1月 4日 (木) 11時09分

Skyboys広報さん、ありがとうございます。

高校野球の監督は育成よりも勝つことが求められているのである意味大変ですね。結果を見られますからね。
従兄弟はまだ30歳なので、選手達のいい兄貴分みたいな感じでがんばっているみたいです。コーチ陣も自分がコーチ時代に教えた選手達で固めて、若いスタッフで甲子園を目指しています。
従兄弟から、「今年は学童の最後の年だから試合見に行くぞ」と言われ、息子も気を引き締めていました。

投稿: 飯山治郎 | 2007年1月 5日 (金) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月三日間は結構ハード:

« 今年年初の予定 | トップページ | 今年のテーマは「素直」 »