« 使命感がポイント | トップページ | 週末起業セミナー終了 »

もっとうまくやれば・・・の落とし穴

一生懸命法の網の目を潜り抜けていこうとする経営者がいる。
「もっとうまくやれば支出(税金、社会保険など)を抑えられるはずだ」ってね。
たしかに支出を抑えることは大切だが、なんかわからないけどいじくり回していることは社員も気がつくはず。それで社員のモチベーションが下がってしまっては意味がない。

そんなことに頭を使っているくらいなら、もっと社員を満足させる、この会社で仕事ができて幸せだ、と感じてもらえるように考えていくことが必要だろう。これが経営者の仕事だ。それができないのにお客様を満足させることはできない。

「わが社は顧客満足を第一に考えています」

こんな標語を掲げているが、社員の目は死んでいる。
こんな会社が意外と多い。お客様に満足を提供するはずの社員のモチベーションが低い。これじゃあ顧客満足を提供できるはずがない。

夢を語れない、ビジョンを描けない経営者はこれからの人材不足の時代を乗り切れないだろう。夢やビジョンのない経営者の下で働きたいと思う優秀な人材はまずいない。

「最近の若者は・・・」

と愚痴をこぼす前に、経営者(マネージャー)としての自分の器はどうなのか、人を育てていこうという情熱はあるのか、夢やビジョンを語れるのか、私も含めて自問自答していきたい。

今度のコーチングセッションで、コーチとこの「夢・ビジョン」をテーマに話をしてみよう。なんか新しいものが見つかるかもしれない。

明日の午後3時から24時間ココログがメンテナンスのために更新できなくなる。
またかという感じだが仕方がない・・・。
今度はちゃんと時間通りに完了することを祈ろう。

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« 使命感がポイント | トップページ | 週末起業セミナー終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとうまくやれば・・・の落とし穴:

« 使命感がポイント | トップページ | 週末起業セミナー終了 »