« 社長の言葉はあくまで社長の話 | トップページ | こりゃ大変だ。でも楽しもう! »

行動なきところに成果なし

Scimg0532Scimg0533

経営塾3日目。

行動なきところに成果なし

ということで、行動にフォーカスした経営者研修(3日間)を行ってきたが、今日はその3日目。

2日目で行動計画と目標設定をしていただいた。
その後1ヶ月間。実際に行動を起こしてみて、どうだったか、何が起きたか、感想などの成果発表を行った。

写真は、弁当製造販売の会社が昼食用のお弁当を持ってきてくれたもの。自家製の有機栽培野菜を使い、化学調味料を使用せず、本当に美味しいお弁当をつくっている。この値段でこの内容かと正直ビックリ!

箸も環境に配慮して”マイ箸”運動を行っている。お弁当を注文してくれるお客様には箸をプレゼントしているという。ちなみに写真の箸ではないようだ。

こんなこだわり抜いたお弁当屋さんを始め個性豊かな方々の発表、そして質疑応答が行われた。その後懇親会を行い、大盛り上がり。とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。

ただ、やはり考え抜いている、行動している経営者の方と、漠然と考え、成果に結びつけるような行動になかなか移せない経営者の方の差が歴然としているのを感じた。

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« 社長の言葉はあくまで社長の話 | トップページ | こりゃ大変だ。でも楽しもう! »

コメント

<箸も環境に配慮して”マイ箸”運動を行っている。~>・・・。

本日の○国新聞にも掲載されてましたが、当店でも”マイ箸”を持参されるお客様はおられます。

やはり個人の環境への配慮が、浸透してきているのでしょうね。

投稿: 寅息子 | 2006年12月 4日 (月) 01時03分

出てましたね(^^)
私も「おっタイムリーだねぇ」と思ってました。日本で使われる割り箸のために中国の森林伐採が激しく、環境問題になっていると聞いています。値上げ云々の問題ではなく、自分達が生きている地球の問題なんですよね。

投稿: 飯山治郎 | 2006年12月 4日 (月) 05時31分

こんにちは。
「割り箸のために森林伐採が行われている」とは
よく聞きますが、割り箸製造の方にお話を聞くと
そうでない場合があります。
基本的に単価の安い割り箸は、風倒木や間伐材を用いているのが現実で、その方が採算も合うようです。
環境問題をクローズアップするためには、森林伐採が行われていると表現したほうがインパクトがありますね。

私自身は 出先でMy箸持参はできませんが、スーパー袋は極力もらはないでMyBagで済ませるようにしてます。

投稿: 北川@SP | 2006年12月 4日 (月) 15時44分

そうですね。一方のみの話では偏った情報になってしまいますね。
割り箸に限らず、こうした視点で環境に関心を持つことはいいことだと思います。
マイバックも素晴らしいです。さすが北川さん。
企業も経済論理だけではなく、環境に配慮した商品をどんどん世に送り出してほしいですね。

投稿: 飯山治郎 | 2006年12月 5日 (火) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行動なきところに成果なし:

« 社長の言葉はあくまで社長の話 | トップページ | こりゃ大変だ。でも楽しもう! »