« 中小企業診断士は更新が必要 | トップページ | 予定通りにいかない日でもラッキーが »

やっとやる気になってくれた

息子の新人戦も終わり、今シーズンは再来週の招待試合を残すのみとなった。
6年生はこれで最後の試合なので、気合が入っている。

しかし、息子がピリッとしない。

今シーズンは、結局負け続きで息子もピッチングでは最悪に近い状態。4年生のときのほうがまだマシな球を投げていたように思う。バッティングは成長したが、監督、コーチはエースとして相当期待していただげに、完全に信頼を裏切る結果となった。

新人戦の反省会では、監督から「1」番どころか一桁の背番号を渡さないかもしれないと言われた。
私はそれでいいよと答えたが、カミサンは相当ショックだったようだ。

息子は少しばかり野球がうまいからと天狗になって練習態度も悪く、自主練習もほとんどやらない。ゲームに夢中になっているようじゃ当然試合で結果を出せるはずがない。

私は最初のうちはガミガミ言っていたが、後半はあまりやかましく言わなかった。本人がやる気を出さない限り無理だと思って静観していた。

叱っったら反発してますますやる気が失われる。ほめると天狗になって楽勝気分になって練習を真面目にやらない。
はっきり言ってどうコーチングしていけばいいのか悩んでいた。

そこで最後の切り札、お涙頂戴作戦に出た(^^;

親としての願い、監督コーチの期待、同級生でレギュラーだった選手が病気になって野球ができない状態であることも含めて、自分のためじゃなく皆のためにがんばろうと夕食後に、そして一緒に風呂に入っても訴えた。

その効果がでたのか、今日の練習では見違えるような動きをしている。紅白戦でも自ら手を上げてピッチャーになり、良い球を投げていた。少し本気になってくれたようだ。

息子のほうから朝の自主練習をやりたいから付き合ってほしいと言ってきたので、明日の朝から私もがんばります。

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« 中小企業診断士は更新が必要 | トップページ | 予定通りにいかない日でもラッキーが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっとやる気になってくれた:

« 中小企業診断士は更新が必要 | トップページ | 予定通りにいかない日でもラッキーが »