« やる理由がわからないと・・・ | トップページ | ブログ座談会で大盛り上がり »

商品力は当たり前、これからは人材力

Sdainiti

今日の朝は七尾市倫理法人会のモーニングセミナーに。
倫理経営塾という経営者対象の経営塾を開催するので、そのPRに訪れた。

本日の講話者は愛知県知多倫理法人会会長であり、ダイニチ食品株式会社 社長の日比野氏。
倫理法人会で倫理を学び、自分が変わり、そして会社が変わってきたという。

あいさつ
返事
後始末

という3原則を常に意識しているという、日比野氏は、

「商品力の時代は終わった。これからは人間力の時代である」

と力強く話されていた。
愛知ブランド認定企業という商品力を持つ同社の社長の言葉だけに重みがある。
本当に社会に必要な会社であれば、必ず生かしてもらえる。その中心は人である。

ビジネスが人と人とのコミュニケーションで成り立っている以上、人材の良し悪しでこれからの企業の盛衰が決まるといえよう。人材力を高めるには人に投資(研修等)する必要がある。

あなたの会社の決算書には教育費(研修費)が計上されていますか?

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« やる理由がわからないと・・・ | トップページ | ブログ座談会で大盛り上がり »

コメント

<これからは人間力の時代~>・・・。

モノが溢れている時代だからこそ、個人の魅力が問われるのでしょうね。

先ほどは、ありがとうございました!

取り急ぎ、お礼まで!

投稿: 寅息子 | 2006年10月 4日 (水) 01時06分

寅息子さん、こちらこそありがとうございました。

「ビール持って来い」
「焼酎持って来い」
「氷持って来い」
「水持って来い」

騒がしい上に、注文の多い客ですいませんでした。
皆さん大満足で、そのまま片町に繰り出していました(私もですが)。

投稿: 飯山治郎 | 2006年10月 4日 (水) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商品力は当たり前、これからは人材力:

« やる理由がわからないと・・・ | トップページ | ブログ座談会で大盛り上がり »