« 早朝からひと汗かいて・・・ | トップページ | コーチング勉強会でバージョンアップ »

紙専門店では色とりどりの紙が並ぶ

Scimg0323金沢市の北部(森本地区)におもしろいお店がオープンした。その名も「プルミエ」。

「初めて」という名を持つこのお店、その名のとおり金沢では初めての独立系の紙の専門店。現在、紙の卸会社が小売に進出する目的で店舗を併設しているケースはあるようが。

元々は文具・事務機器のお店だったが、より専門性を高めるため、和紙、クラフト紙、ラッピング、金封等多種多様な紙を取り扱うお店に業態転換した。

和食店?
ギャラリー?

と見間違うような外観。店内は黒を基調としてモダンな雰囲気を醸し出している。スライド式の扉を開けると、和紙や包装紙、ラッピング資材など色とりどりの紙が鮮やかに並ぶ。

Scimg0322_1単に紙を売っているお店かと思いきや、ラッピングを中心に紙を使った様々な提案も行っているという。
また、ハンコの高級印材や高級筆記具、水彩画セット、結納の水引も充実しており、落ち着いた雰囲気の中にも華やかさがある不思議な空間になっている。

こんなふうに気持ちが安らぐお店っていいですね。

今夜の夜行で東京入りです。

ポチッと押して応援お願いします!banner_03


|

« 早朝からひと汗かいて・・・ | トップページ | コーチング勉強会でバージョンアップ »

コメント

<今夜の夜行で東京入り~>・・・。

お疲れ様です!

向こうの情報・様子のアップを楽しみにしております。(笑)

投稿: 寅息子 | 2006年9月 2日 (土) 09時29分

ありがとうございます。
でも今回はスケジュールが詰まっていて、あんまり情報提供できないかも・・・。

投稿: GUTS 飯山治郎 | 2006年9月 2日 (土) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙専門店では色とりどりの紙が並ぶ:

« 早朝からひと汗かいて・・・ | トップページ | コーチング勉強会でバージョンアップ »