« 続 2年前の出来事を思い出した | トップページ | フリーランスは年中無休 »

柵超えの特大アーチ?

息子の野球チームのOB大会&バーベキューが行われた。今年一番の暑さだと思えるような炎天下の中、OB大会ではジュニアチーム対ママさんズ、レギュラーチーム対中学1,2年生、中学3年生対パパさんズの3試合が組まれている。

ジュニアチーム対ママさんズでは、高校でのソフトボール経験者、しかもエースだったママさんが対活躍。やっぱり上手い!
ウチのカミさんも内安打で出塁。後続のヒットなどでホームまで帰ってきたが、さすがにヘトヘトになっていた。

レギュラーチーム対中学1,2年生では、レギュラーチームに「好きなところを守っていいぞ。皆で決めなさい」というと皆喜んで決めていた。息子はキャッチャーになったらしい。中学生の盗塁を刺すと豪語している。

試合は、中学生が貫禄を見せて圧勝。ま、当たり前か。
結局息子は盗塁を刺せずじまい。でもライトオーバーのヒットで出塁すると、2盗を決めた。また、キャッチャーを経験することでキャッチャーの大変さもわかっただろう。今後のピッチングに活かして欲しい。

最後は、中学3年生対パパさんズ。相手は県大会ベスト4のチームだ。さすがに守りもしっかりしている。しかしパパさんズも大人の力を見せつけてやらなければならない(大人気ない?)。
私は5番サードに入り、守備ではそこそこいいプレーができた。バッティングはレフト柵越えの特大ファールを放ち、周囲を沸かせ中学生をビビらせた。しかし、その後の球を真芯で捉えるもレフト前ヒットに。惜しかったなぁ。結局2打数1安打に終わった。

その後はお楽しみのバーベキュー。夕方までOBの親たちも交えて楽しく会話が弾んだ。夜は2次会でカラオケ。これまた大盛り上がりで夜遅くまで続いた。帰ってきたらさすがに疲れて速攻でおやすみなさい・・・。

年に一度、こんなふうに多くの人が集まる機会があるっていいですね。昨年まで同じユニフォームを着ていた子供たちも中学生になって逞しくなっていた。早く息子の中学生の姿がみたいなぁ。

よろしかったらポチッとお願いします!banner_03



※コメント、トラックバックは、迷惑防止のため承認するまで一時保留となります。承認後に公開させていただいていますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

|

« 続 2年前の出来事を思い出した | トップページ | フリーランスは年中無休 »

コメント

私たちも先週OB大会でした。
逞しくなった中学生を見るのは楽しいですよね。
コーチングに関してはビジネスと少年野球と数多くの共通点があるように思います。
毎週、子供たちから教えられています。

投稿: Skyboys広報 | 2006年8月15日 (火) 20時23分

やっぱりどこもOB大会はあるんですね。
Skyboys広報さんがおっしゃるように、コーチングはビジネスにも少年野球にも通ずるものがあります。
でも、コーチングを勉強していると、監督に対してイライラすることも・・・。
「なんで、ここでそんな言葉を使うんだよ!」
「だからやる気を失ってしまうんだ!」
って感じです。
別に褒めろと言ってるんじゃないんです。自分で考えられるように仕向けて欲しいんです。所詮自ら答えを出したことでしか成果は出せないんですから。
子供に対する態度、言葉を見ていると、どんな仕事をする人かは大体想像つきますけどね。

投稿: GUTS 飯山治郎 | 2006年8月16日 (水) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柵超えの特大アーチ?:

« 続 2年前の出来事を思い出した | トップページ | フリーランスは年中無休 »