« ディープブルーに決定 | トップページ | ココログが2日間のメンテナンスに入る »

遠征合宿は試合あり、虫取りあり、宴会あり

Image_2_1 土日は息子の野球チームの遠征合宿で能登地域に出かけていた。
この合宿は毎年恒例のもので、子供たちはすっかりお遊びモード全快。

試合は、土曜日2校と3試合、日曜日は天候の状態も悪く、午前中1校との1試合だけ。勝敗は2勝2敗。
息子が投げた試合は2-1で勝ったようだ。というのは、飯山が現地に着いたとき、ちょうどその試合が終わったところだったのだ。残念。

その日の夜は、ふるさと体験村 四季の丘に宿泊。この施設は、廃校になった小学校を利用したもの。ロの字の回廊型になっており、体育館や運動場、教室なども備えてあり、学校に泊まる気分を味わえる実に楽しい施設である。

子供たちは大騒ぎだったが、みんなで風呂に入って、ご飯を食べて、体育館で遊んで、部屋で何してたか知らないが暗くしてテレビをつけて遊んでいたようだ。

保護者は、監督コーチを交えて大宴会。夜中まで続き、さすがに翌日は二日酔い状態。蒸し暑くなった昨日は、体調が優れず大変だった。選手たちも夜更かしした上に、朝早くから虫取りに出かけたらしく、息子を筆頭に寝不足状態の主力選手が続出。アップのときから元気が全くない・・・。

試合は、息子が頭が痛いといって投げられずセンターに入った。みんな元気もなく、4回までに大差をつけられてしまっている。このままじゃ相手チームにも申し訳がない。

5回、監督、コーチ、保護者(といってもほとんど私だが(^^;)が選手に気合を注入。先頭打者が出塁し、続く4番打者の目の覚めるようなセンターへのランニングホームランで選手たちの目が覚めた。連打が続き、息子のセンターオーバーのランニングホームランでダメ押し。終わってみれば、12-10で勝った。

一時はどうなるかと思ったが、打撃戦で楽しい試合を観ることができたのでとりあえず満足。選手も保護者もクタクタになった遠征合宿だったが、またひとつ良い思い出ができたんじゃないかなぁ。

よろしかったらポチッとお願いします!banner_03



※コメント、トラックバックは、スパム防止のため承認するまで一時保留となります。承認後に公開させていただいていますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

|

« ディープブルーに決定 | トップページ | ココログが2日間のメンテナンスに入る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠征合宿は試合あり、虫取りあり、宴会あり:

« ディープブルーに決定 | トップページ | ココログが2日間のメンテナンスに入る »