« 商工会最後の仕事。青年部の通常総会は弾けまくりました | トップページ | マインドマップが描けるマインドマネージャー、FreeMindは使える »

せっかく情報を提供していても見れないものは伝わらない

独立の挨拶に伺った企業で、年配の社長さんからひとこと。

「名刺の字が細かすぎてよく見えない」

あちゃぁ・・・

ちなみに現在の名刺はこんな感じです。

【表面】

Smeishi1_1  

【裏面】

Smeishi2_2

たしかに細かいかも(--;

特に裏面の右側の業務内容とプロフィール欄。
多くの情報を載せようとして字が小さくなってしまった。
ちょっと検討しなくてはいけないですね。
名刺では大まかな情報だけ掲載しておいて、あとはブログで新たに事業用のホームページを作成してそちらに誘導するとか、年配の方向けの字が大きい名刺を作成しておくとか。
ちなみに、その社長さんはご自身の体験から字の大きいタイプの名刺も持っていらっしゃいました。今後の検討課題のひとつです。
でも、早速コーチングを活用した人材育成のお仕事をいただけそうです。感謝です。

北陸ランキングが熱い!banner_03

|

« 商工会最後の仕事。青年部の通常総会は弾けまくりました | トップページ | マインドマップが描けるマインドマネージャー、FreeMindは使える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せっかく情報を提供していても見れないものは伝わらない:

« 商工会最後の仕事。青年部の通常総会は弾けまくりました | トップページ | マインドマップが描けるマインドマネージャー、FreeMindは使える »