« せっかく情報を提供していても見れないものは伝わらない | トップページ | プロフェッショナルとは何か。あなたはどう答えますか? »

マインドマップが描けるマインドマネージャー、FreeMindは使える

Smm マインドマップが描けるソフトとしてマインドマネージャーがある。現在21日間の試用期間中ではあるが、どんどん活用させてもらっている。

主に支援先との打ち合わせ事項をまとめるときや思考をまとめるのに重宝している。1枚のシートですべてを網羅できる。そして要素項目のつながりが一目で理解でき、新たな発想やアイデアを生み出すきっかけにもなる。

これはなかなかいい感じ(^^)

このマインドマネージャーは有償ソフトだが、マインドマップを手軽に描けるFreeMind(フリーソフト)もお勧め。「FreeMind」で検索してみるとインストール方法や活用方法が見つかるので一度使ってみてもいいかも。

北陸ランキングが熱い!banner_03

|

« せっかく情報を提供していても見れないものは伝わらない | トップページ | プロフェッショナルとは何か。あなたはどう答えますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マインドマップが描けるマインドマネージャー、FreeMindは使える:

» ザ・マインドマップ [読書Cafe【読書におすすめの本を紹介】]
読書Cafeです。関連記事をトラックバックさせて頂きました。 どうぞ! [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 16時12分

« せっかく情報を提供していても見れないものは伝わらない | トップページ | プロフェッショナルとは何か。あなたはどう答えますか? »