« お客様が必要としているのは商店街?それとも商店? | トップページ | ハーマンモデルを試してみた。やっぱり冒険家タイプだった(^^; »

異業種交流会に参加。やっぱり志の高い人達との交流は素晴らしい!

今日の北陸ランキング上位はどのブログ?banner_03


s-DSC00161 異業種交流会「スプリングパーティ」(通称:SP)に参加。SPには印刷業界、デザイン業界、監査法人、金融機関、製造業、IT業界など多種多様な人材が集まって毎回様々なテーマで勉強会を開催している。

飯山もメンバーになっているのだが、サラリーマンが多いのでどうしても土日開催になり、息子の学童野球の練習や試合に重なることが多く、学童野球を優先しているためどうしてもシーズン中の参加が難しかった。実に1年ぶりの参加(^^;

今回のテーマは「財務諸表の見方」。監査法人に勤務しているメンバーの一人がコーディネーターとなって、上場企業2社の財務諸表をもとに皆で徹底分析を試みた。

財務諸表を分析することは大切だが、結局はその会社の業務内容がわかっていないと意味がない。
財務諸表は非常に重要だがどうしても過去のもの。すべてではない。

コーディネーターを務めた公認会計士のメンバーが力説していた。
飯山も全く同意見だ。財務諸表を見る目的は、数字からどのような経営をしているのか仮設を立てるため。仮説を立てたら実際に経営者、従業員にヒアリングし現場を見て検証することが必要だろう。

ついでに、今話題のライブドアの連結決算とライブドア単体の決算書も見てみた。すでに騒がれているので多少色眼鏡で見てしまうということもあるがそれにしても凄まじい内容だった。直前の2期の比較をしてみたが、企業買収を活発化していたときなのだろう。まるで違う会社のようだった。

私は株式投資はやっていないが、この決算内容を見たら、さすがにライブドアに投資しようという気にはならないよなぁ。何をしようとしていたのか全くわからないからだ。

財務諸表は企業活動の結果を表しているとともに、どのような経営をしているのかを映す鏡でもある。わかりにくい財務諸表はわかりにくい経営をしているということ。つまり信用されにくいということだ。気をつけよう。

|

« お客様が必要としているのは商店街?それとも商店? | トップページ | ハーマンモデルを試してみた。やっぱり冒険家タイプだった(^^; »

コメント

飯山さん こんばんは、北川です。
昨日は有難うございました。
財務諸表から企業体質や風土までも推測できることが分かり、早速当社のBS・P/Lを見ました。結果は・・・またこの次の機会に。
また、独立おめでとうございます。より一層のご活躍を祈願いたしますとともに、末永くお付き合いください。よろしくお願いします。

投稿: 北川 | 2006年3月26日 (日) 20時30分

北川さん、どうもありがとうございました。
ハーマンモデル面白かったです。
財務諸表の結果が気になりますねぇ(^^;
こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: GUTS | 2006年3月27日 (月) 17時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 異業種交流会に参加。やっぱり志の高い人達との交流は素晴らしい!:

« お客様が必要としているのは商店街?それとも商店? | トップページ | ハーマンモデルを試してみた。やっぱり冒険家タイプだった(^^; »