« 下請製造業はコストダウンが肝。でも安易に経費を削減するということではない | トップページ | 独立への序章 ~主なテーマは「コミュニケーション」~ »

独立への序章 ~ハングリー精神を取り戻せ~

今日の北陸ランキング上位はどのブログ?banner_03


夜10時を過ぎるとココログのスピードがガクンと落ちる。利用者が集中してサーバーにかなりの負担がかかっているのだろう。なので、エントリーの時間帯を以前のように早朝に変更することにした。

今日は、家の用事もあったので休みを取って郷里の富山県高岡市を訪れ、母親の勤務先にも顔を出し、商工会を退職してフリーで仕事をすることを伝えた。

母親はなぜか大喜びで「がんばってやられよ!」(がんばってやりなさいよ)と発破をかけられた。「男なら自分でやらなきゃ」だって。そういう母も駅の土産店を切り盛りしている。オーナーから店を任されているのだ。65歳を超えたパートなのにである。

それにしても根っからの商売人なのか、息子の前では「ここ数日忙しくて休めん。疲れた~」といって弱音を吐くくせに、お客さんが来ると「いらっしゃいませ~♪」と元気よく駆け寄って富山名産のかまぼこの説明をしている。小さい頃からこんな母の姿をみてきているが、変わらない立ち振る舞いにプロ根性を感じた。まさに母は強しである。

小学校低学年のときに父が大きな借金を残して失踪してから、母は本当に苦労を重ねてきた。そんな姿をずっと見てきたのだが、社会人になって10数年、多少給料を貰える身分になってハングリー精神が薄れていく自分がいた。

このままじゃいけない。
もう一度、少年の頃のハングリー精神を取り戻そう。

「鉄を食え飢えた狼よ。死んでもブタには食いつくな」

ふと尾崎豊の歌詞が頭をよぎった。

|

« 下請製造業はコストダウンが肝。でも安易に経費を削減するということではない | トップページ | 独立への序章 ~主なテーマは「コミュニケーション」~ »

コメント

いよいよですね。
退職は、3月末日ですか?
母親の笑顔や叱咤激励は、息子にとっては最大のエネルギー源ですね。
感謝、感謝。

ところで、釈迦に説法でしょうが、小規模企業共済への御加入を検討してみませんか?

既加入者は皆さん、喜ばれてますよ。
逆に、入ってなかった経営者は、しまった!と悔しがってます。

どう?

投稿: 岡本光正 | 2006年3月30日 (木) 16時46分

ははは。助言ありがとう。感謝。
もちろん小規模企業共済には加入予定だよ。
事業者の退職金だからね。掛金が全額損金になるのもありがたい。いい制度だね。
退職は3月末日。って今日じゃん(^^;
まだ、仕事が残ってるんだけど・・・

投稿: GUTS | 2006年3月31日 (金) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 独立への序章 ~ハングリー精神を取り戻せ~:

« 下請製造業はコストダウンが肝。でも安易に経費を削減するということではない | トップページ | 独立への序章 ~主なテーマは「コミュニケーション」~ »