« コンサルタントを使っても成果があがらない | トップページ | 本屋で手に取る本はその人の今を映す鏡かもしれない »

人の縁は大切にしたいですね。縁が縁を呼んでやがてそれが円になる

すでに日付が変わってしまっている(^^;

今日は、以前にご縁のあった方が主催するセミナーに参加した。ある意味商売の普遍的なことをお話されていたが、一つだけ心の中に留めておいたことがある。

「売上はつくることができるか?」

講師の方がこのように質問してきた。

売上?う~ん・・・このように質問しているって事は、たぶんできないと言いたいんだろうな。なんて質問の趣旨とは違う答え方を考えていた。

案の定、「できない」という回答。つまりこうだ。

売上は”結果”でしかない。お客様が買い上げてくれて始めて売上になる。この視点を忘れてはならない。そうすると、「売上を達成するぞ!」という勇ましい掛け声は意味のないことになる。

どうせ言うなら

「お客様にどんどん買っていただくぞ!」

というほうが正しい。
そうすると、買っていただくために何をするのか、どんな価値を与えて喜んでもらえばいいのかという考えになる。

それが「売上をあげるぞ」となると、とたんに「売る」という自分本位の考えに陥ってしまう。お客が損して、私が儲ける的な発想だ。お客様の立場に立つと「買う」という行為になる。そしてお客様は買ってからが始まりである。

講師の話を聴きながら、こんな風に考えを巡らせていた。

セミナー終了後、今度は友人と会ってお酒と会話を楽しんだ。久しぶりに会うので、お互いの近況等を話しているうちに、どんどんやる気がみなぎってくるのがわかる。

「付き合う人間を考えなくてはいけない」
とはよく言ったものだ。プラスのエネルギーを発している人はやっぱり違う。最近は人相からその人の状況をある程度判断できるようになったので、その友人の顔つきを見るとわかる。「充実しているな」と。

そんな友人に、たくさんのやる気と勇気をもらった。感謝です。
明日は、また熱い情熱を持った方と会うことになっている。これ以上燃えたらどうしよう・・・

かなり酔いが回っているのでこの辺で。

ランキングに1票よろしくお願いしますbanner_03

|

« コンサルタントを使っても成果があがらない | トップページ | 本屋で手に取る本はその人の今を映す鏡かもしれない »

コメント

GUTSさん、遠路はるばる本当にありがとうございました。お会いできとても嬉しかったです。感謝m(__)m

投稿: 朴寅鎬 | 2006年2月11日 (土) 20時01分

こちらこそ何から何かでありがとうございました。お会いできて嬉しかったです。

投稿: GUTS | 2006年2月12日 (日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人の縁は大切にしたいですね。縁が縁を呼んでやがてそれが円になる:

» 真・商人カムサ経営塾 新春講演会の盛会に感謝 [チャレンジ社長!中小企業のオレ流経営 カムサは感謝]
真・商人カムサ経営塾、新春講演会は盛会のうちに終了しました。当日参加を含めお忙しい中、46名の参加をいただきました。中小企業診断士、田上康朗先生には、今回も遠路鹿児島からお越しいただき約二時間、徹底したお客さま中心主義の理念、戦略、戦術面について熱く語って....... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 19時59分

« コンサルタントを使っても成果があがらない | トップページ | 本屋で手に取る本はその人の今を映す鏡かもしれない »