« 自分の身には何も起こらないと考えている。そんな危機感のない状態からは変革は起こらない | トップページ | 億万長者は占星術を信じない。しかし・・・、大富豪は活用する。──1988年5月15日「ニューヨーク・タイムズ」より »

これで充分だということはない。まだまだPRしなくちゃ。

午前中、今から外にでようかと準備していたところ、銀行の融資担当者から電話が入った。

「今ほど、窓口に運転資金の融資相談にいらっしゃったんですが、今年が初めての申告だというので、融資のことだけではなく今後の経営に関することも含めて一度話を聞きに行ってはどうかとお勧めしましたので、今そちらに向かっていると思います。お忙しいところ恐縮ですが対応していただいていいですか?」

って、今から外に出るところだったのに・・・

「もうこちらに向かわれているんですよね。わかりました。対応させていただきます。ありがとうございました」

と言って電話を切った。
要は、事業経験も浅いし、銀行の取引状況も大したことがない先なので、相談に時間を割けない(銀行は最近この辺のコスト意識も結構強いんですよね)から、面倒をみてあげてくれないかということだろう。ったく、離したくない取引先だったら全部自分とこで面倒みてるのにね。

まぁ、グチはさておき、相談にいらした方は個人の土木工事業を営んでいるK氏。創業してやっと1年経ったとのこと。先月からの雪で工事が滞り、出来高でもらっている工事代金がもらえない。でも外注費や生コンなどの材料費は先に支払わなければならないということでつなぎ資金が必要になった。

K氏は「正直、今回のように運転資金が必要になったとか、重機を購入するといった場合の資金調達の仕方が全くわからない。どこに相談すればいいのかもわからなかった。銀行から借りようと思っても事業も始めて間もないので信用がない。他の事業者はどうしているのだろうか」と悩んでいたという。

まだまだPR不足
ただ不足と言っても量のことではなく質の問題だ。「商工会はこんなサービスを提供します」と明文化されていない、もしくは明文化されていても、あれもこれも盛り込み結局総花的で意味不明ということ。

PRしようとするとわかる。
何を伝えたいのかが明確になっていないことを・・・

いかん、猛烈な睡魔が襲ってきた。おやすみなさい・・・

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけるとうれしいです。
最新のランキングはこちらから

|

« 自分の身には何も起こらないと考えている。そんな危機感のない状態からは変革は起こらない | トップページ | 億万長者は占星術を信じない。しかし・・・、大富豪は活用する。──1988年5月15日「ニューヨーク・タイムズ」より »

コメント

なんて他人事じゃないブログなんだ・・・。ガッツログの魅力は記事の内容がタイムリーで、分かりやすくて、ホント身近なところですよね。
というわけで、私も来週早々、GUTSさんのところにガチンコ相談にお伺いしようかな。(^^;;

投稿: sampei | 2006年1月 7日 (土) 01時03分

そう感じていただけるとうれしいですね(^^)
ガチンコ相談受けて立ちますよ!ご連絡下さい。

投稿: GUTS | 2006年1月 7日 (土) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これで充分だということはない。まだまだPRしなくちゃ。:

« 自分の身には何も起こらないと考えている。そんな危機感のない状態からは変革は起こらない | トップページ | 億万長者は占星術を信じない。しかし・・・、大富豪は活用する。──1988年5月15日「ニューヨーク・タイムズ」より »