« 地銀との連携 | トップページ | 安定してたのに »

お客様の視点

金曜日にネットビジネスの講演を聴いてから、どうやって商店のネットビジネスを支援していこうか考えていた。わかったのはネットの世界ではリアルの世界以上に「お客様の視点」が必要になるということだ。

「お客様の視点で考えなさい」

経営者や管理者が社員に激を飛ばすときによく言われる言葉である。
しかし「お客様の視点」を具体的に説明できる経営者や管理者はどれだけいるのだろうか。

具体的に説明できなければ、社員がその言葉を実践できることはない。では「お客様の視点」を具体的に表現するとどうなるのだろうか。

お客様像を明確にして、そのお客様の生活シーンを描くこと

その商品やサービスを提供するお客様像を明確にして初めて「そのお客様の視点」ができる。お客様が特定されていないのにお客様の視点はあり得ない。だって「お客様の視点」とはそのお客様の「生活シーン」を描くことに他ならないからである。

私はこう表現してみた。
どうだろうか。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけるとうれしいです。
最新のランキングはこちらから

|

« 地銀との連携 | トップページ | 安定してたのに »

コメント

早速、会員さんのBlogにコメント頂きありがとうございました。
ヨッシーさんもたつやさんも、お若いので盛り上げてくれると期待してます。

「お客様像を明確にして、そのお客様の生活シーンを描くこと」
その通りだと思います。
加藤先生も常日頃からそのような御指導をなさっています。
今度、加藤先生のHPで研究してみましょうよ。

投稿: 岡本光正 | 2005年12月19日 (月) 09時17分

面白そうですね。ぜひやりましょう!
ゴルゴIT塾の開講だ!
岡本ちゃん、幹事よろしくね。

投稿: GUTS | 2005年12月19日 (月) 12時05分

今日の内容、私達佐渡の来年度の展開の仕方にヒントいただきました。ありがとうごさいました。

試行錯誤しかない今日ですよね。
でも、その気持ち自体が失せつつあります。
気付いたことがあったんです・・ホームページをつくる話を会員の方々としているとき...

どの商品を取り上げるか、それでは...云々...
アレッ!...
HPの話なのに、内容は経営そのものだ...と..
かくして・・これを切り口にしよう...
バーチャルとリアルと絡めて進めようと...

>お客様像を明確にして、そのお客様の生活シーンを描くこと...

これですよね。

投稿: | 2005年12月19日 (月) 23時58分

そう!そうなんです!
ネット上の話ではなくて、実は経営そのもの。場所がネット上に変わっただけなんですよね。この感覚を持ってもらうまでに結構時間がかかります(^^;

投稿: GUTS | 2005年12月20日 (火) 18時58分

ブログでのコメントありがとうございます☆
ガッツって感じです!!!あっついですねぇ(笑
ちょくちょく見にきます。
よろしくお願いします。

投稿: 焼肉REEDのよっしー | 2005年12月22日 (木) 15時03分

ちょくちょく来て下さい(笑)
特に女性は大歓迎っす。って単なるオヤジと化している・・・

投稿: GUTS | 2005年12月22日 (木) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客様の視点:

« 地銀との連携 | トップページ | 安定してたのに »