« 決まっているからこそ | トップページ | 応援したい »

狭く深く

DSC00049またまた雪の写真でゴメンナサイ。昨日の朝の自宅近くの小学校の様子。すっかり雪景色に覆われてしまっている。慣れているはずなんだけどやっぱり外に出るのが億劫になる。でも定期的に訪問している企業があるので、やっぱり顔を出さないわけにはいかない。がんばっていこか。

自分の中では定期的に訪問する企業を決めている。なぜならば経営改善や経営革新などは1回や2回話を聞いた、提案したというレベルでは何にも変化が起こらないからだ。

商工会という枠組みで考えると、広く浅く会員さん全てに平等なサービスを提供しろということになるかもしれないが、私はこれでは何もできないと感じている。
国の政策が、底上げ支援からやる気のある企業への支援へと転換されたのだから、支援の仕方を変えていかなくてはいけない。つまり成功事例をつくっていくことがポイントになると考えている。なので、きっかけを与えて行動してくれた企業には定期的に関与していくというやり方をとっている。狭く(ターゲットを絞り)深く(より具体的に)切り込まないと改善なんてできやしない。この方針は曲げないつもり。

経営革新の認定も取るのは簡単(各都道府県によって違いがあり、石川県は比較的難しいほう)だが、それを実際に行動に移し結果を出していくことのほうがはるかに難しい。
こう考えると、継続的な支援が必要だということが理解できると思う。

結構しんどいんですけどね(^^;

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓

クリックありがとうございます

最新のランキングはこちらから

|

« 決まっているからこそ | トップページ | 応援したい »

コメント

GUTSさん、ほんとに赤く燃えてますね~
雪ですか・・・
明日の夜、金沢に入るのでちょっと心配です。
GUTSさんの熱で溶かしておいてくださーい(笑)

投稿: まこ | 2005年12月13日 (火) 17時39分

こん**は
一点突破...
そうですよね。

私と商工会担当の行政マンの共通の尊敬する人・・私達経営指導員の先輩・・小泉総理のメルマガでも燃える人と紹介された人・・一橋大学の関教授も、そうでした。
http://www.zenmoku.jp/moku_kankei/keiei/chiikifukko.html

私は、佐渡島の産業がズタズタになる様相をみて・・初めは、勝ちモデルをつくっても全体的には、何事もないように沈んでいくだけ...間に合わない・・こう思ってました。
でも、実際担う側にまわれば、GUTSさんの言うやり方ですよね。

来年度の佐渡の連携事業は、そんなモデルづくり運動です~♪

投稿: | 2005年12月13日 (火) 23時38分

まこさん

私の熱さとは全く関係なく雪が降り続いています(^^;
今日の夜金沢入りですか。
雪の影響で交通機関がマヒしてます。
福井県で除雪のためJR運休、高速道路は通行止めになってるようです。大丈夫でしょうか・・・

────

GOさん

そうそう!「一点突破」です。
この言葉を書きたかったのですが、書いてるときに浮かびませんでした。フォローありがとうございます。
モデルづくり楽しそうですね。頑張って下さいね。

投稿: GUTS | 2005年12月14日 (水) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狭く深く:

« 決まっているからこそ | トップページ | 応援したい »