« 伝えたものは情報じゃない | トップページ | 営業力では利益は上がらない »

生かすも殺すも言葉次第

「当社はもうだめだ。存在価値のない会社は結局こういう運命をたどる。ここで働くすべての人は何の価値もない人間だ。もう終わりだ」

社長が朝から晩まで社員や取引先にこんなことを言っていたらどうなるか。結果は明白。この会社は間違いなくつぶれる。会社をつぶすことは簡単だ。ただネガティブな言葉を言い続ければいい。

では、この逆を行うとどうなるのだろうか。

「当社はとても素晴らしい会社だ。社員も活き活きと働いている。当社の商品(サービス)は地域の方々に喜ばれ、地域社会に貢献している」

このようなポジティブな言葉を言い続けている会社はどんな会社になるだろうか。働いている社員の意識はどう変わるだろうか。

「できない」を「できる」に。
「無理だ」を「どうすればやれるか」に。
「上手くいくはずがない」を「きっと上手くいく」に。

マイナスの言葉をプラスの言葉に言い変えるだけで、社内の雰囲気は一変するはずだ。昔から「言霊」という言葉もある。言葉の力を信じてみよう

051015-223741 約10年使っていた除湿機が故障したので、早速新聞折込チラシに特価で掲載されていたものを早くから並んで買ってきたようです。北陸は冬に湿度が上がるので除湿機が必需品なんですよね。カミサンはこれで洗濯物が早く乾くと喜んでいます。

人気blogランキングへ

|

« 伝えたものは情報じゃない | トップページ | 営業力では利益は上がらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生かすも殺すも言葉次第:

« 伝えたものは情報じゃない | トップページ | 営業力では利益は上がらない »