« こんな経営者はダメ! | トップページ | 夢だロマンだ! »

会議の目的

近年伸び盛りの鉄工業のH社へ伺った。下請け企業なのだが、新製品の設計に深く関わることで、親会社のパートナーという位置づけになっている従業員30人の小さな企業だ。

今年4月に社内体制を確立することを目的として、ピラミッド型の組織体制を敷いた。そして、同時に毎週生産・品質会議という名の幹部会議を8名で開催することとした。最初の1ヶ月くらい私も会議に入っていたが、その後はなかなか参加できていない。

会社に行ってみると、あいにく社長は不在であったが、若い幹部と話をすることができた。

最近の会議はどんな感じか聞いてみると、
「なんかあまり意味がない感じがする」
といやな返答が返ってきた。
「結局社長が『なぜできないんだ』『とにかくやれ』という話ばかり。問題点が出てきても『それが問題だ』というところまではいくけど『どうするか』という話がない」
「それに、結局あの社員がどうだこうだといったような話になってしまって進展がない」

う~ん、どうやら会議がうまく機能していないみたい。話を聞いていると、部門間のセクショナリズムがあるようだ。前工程と後工程の責任のなすり合いも垣間見える。

何が悪いのか・・・。
一度社長にも話を聞かないといけないが、おそらく単に仕事の責任を追及するような場になっているのかもしれない。これでは出席するのが億劫になる。前向きな議論ができない会議ならやらないほうがましだ。
現場の声を吸い上げ、常に改善し続ける企業を目指すために始めた会議である。何のための会議なのかを社長自身に再度認識してもらう必要があるなぁ。

489101012609これぞ経営コンサルタント! という方の本に出会いました。30年間講演会や書籍の発行を極力抑え、企業の発展に情熱を注いできた実践派です。「儲かるように企業の体質を変える」ことを主眼においた内容で、事例を交え具体的に解説されています。経営者はもちろん、経営コンサルタントも必読の書ですね。

儲かるようにすべてを変える

人気blogランキングへ

|

« こんな経営者はダメ! | トップページ | 夢だロマンだ! »

コメント

コメントありがとうございます
飲食関係、広告代理店業
が主な内容です
また拝見させていただきます

投稿: 柏原 | 2005年10月12日 (水) 11時17分

柏原さん、コメントありがとうございます。
複数の事業のビジネスオーナーさんでしたか。こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します。

投稿: ジロリッチ | 2005年10月13日 (木) 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会議の目的:

« こんな経営者はダメ! | トップページ | 夢だロマンだ! »