« 慰め合っててもねぇ | トップページ | ビジョンって何? »

持ってると大変です

土地を借りるなんていうのはどうも・・・。だって10年賃料を払っても自分のものにならないでしょ?どうせ投資(建物)するなら銀行から借りて土地も購入しておいたほうがいいんじゃないの?

と語る年配の社長さん。どうしても資産が欲しいようだ。まだ高度成長期、バブル期の後遺症が残っているのだろうか。資産(不動産)を持つという発想は、後々資産が値上がりするという前提のもとで成り立つものだ。しかし状況は一変した。資産の値上がりは期待できない。

しかも経営のテーマも環境の変化とともに変わっている。つまり、資産を溜め込む「ストック型経営」から、お金の流れのスピードを上げる「フロー型経営」へと変化しているのだ。昨今キャッシュフロー経営の必要性が叫ばれているのもこのためである。

値上がりが期待できない時代にあっては、資産を持ってはいけない。不動産に限らず、売掛金もそうだ。手形なんかもってのほかである。これらの資産は先に行くほど価値が下がるので、いかに早く回転させるかが勝負になってくる。

なぜ回転率が重要なのかというと、経営の良し悪しの大元の指標となる「総資本経常利益率」に関連しているからである。

総資本経常利益率は、売上高対経常利益率と総資産回転率から求めることができる。

  ①売上高対経常利益率 = 経常利益 ÷ 売上高
   (経常利益は売上高の何%か?)

  ②総資産回転率 = 売上高 ÷ 総資本
   (売上高は総資産の何倍か?)

  ① × ② = 総資本経常利益率

この式を見ると、総資本経常利益率を向上させるためには、売上高対常利益率と総資本回転率を向上させることが必要だということがわかる。

現在のようなデフレ経済化では、すぐに利益率を向上させるのは至難のワザだ。であれば残るはもうひとつ。資産の回転率を向上させるしかないということになる。持たざる経営を目指してみよう。

051026-214923 ゴルフを始めることになってるんですが、さすがにすぐにゴルフ用品を揃えるのは抵抗があるなぁと思っていたら、ゴルフクラブのセットとバックを知人から借りることができました。これでとりあえず来月のゴルフコンペまでに練習できます。ラッキー♪

クリックありがとうございます

人気blogランキングへ

|

« 慰め合っててもねぇ | トップページ | ビジョンって何? »

コメント

借家の場合、改造できないのがつらいですね。
大家さんとの交渉次第でしょうが、原状回復の条件付きだと出る時の事を考えると厳しい。
製造業のつらいところでしょうか。

ガンダムも資産になりますかね。(笑

投稿: みどりかわ@ミナロ | 2005年10月27日 (木) 19時37分

みどりかわさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

借家だとそうですね。製造業の場合はどうしても仕事をしやすいようにいじりたくなりますからね。私の知る限りでは、製造業の方で工場を借りて工場内の修繕を行っている方は多いです。もちろん大家さんの許可を取っています。

ガンダムですか!
みどりかわさんのガンダムは価値ある資産です!(個人的な想いも入ってるかも)

投稿: ジロリッチ | 2005年10月28日 (金) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 持ってると大変です:

« 慰め合っててもねぇ | トップページ | ビジョンって何? »