« 広重美術館 | トップページ | 天童温泉(1) »

コスト削減の考え方(2)

次は、営業利益の向上だ。粗利益から経費を差し引いたら営業利益となる。ということは、営業利益を確保したければ経費を削減すればいいということになる。簡単だよね。

じゃあ、とにかく経費を削減しなさい!
と号令をかけてもまず経費は削減できない。経費を削減するということは、実はオペレーションを見直すこと、つまり仕事のやり方を変えるということなのだ。

「仕事のやり方を変えるといっても、何をどう変えればいいのか・・・」
という声が聞こえてきそうだ。

そのとおり!「何をどう変えるか」がポイントとなる。
簡単に言うと、「すべての仕事のやり方(時間の使い方)」を「商品(サービス)を向上させる」こと、そして「顧客の期待に応える(期待を超える)」ように変えていくことになる。

この2つの目的以外の仕事をやめる、そしてお金をかけないことである。常に、現在行っている仕事は商品(サービス)の向上につながるのか、顧客の期待に応えるためのものかという視点で考えてみる。資金の使途についても同様である。

すると、単なる自己満足や世間体など、いかに商品(サービス)の向上や顧客に全く関係のないことに時間を費やしたり、お金をかけているかということがわかるだろう。

またまた明日に続く。

Oit014_1 自宅のパソコンはノートなんですが、最近マウスの調子が悪いなぁと思っていたらとうとうマウスが動かなくなってしまいました。タッチパッドを使ってがんばっていますが、人差し指の指紋がなくなりそう・・・。

人気blogランキングへ

|

« 広重美術館 | トップページ | 天童温泉(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスト削減の考え方(2):

« 広重美術館 | トップページ | 天童温泉(1) »