« 3色の思考 | トップページ | 初めての雇用 »

話したいんです

私の仕事は人の話を聴くことだと思っている。いろんな経営者や後継者の相談を受けるが、私に話しているうちに解決してしまうことがよくある。

基本的に起業家や経営者って話したいんですよ。家族や従業員に一生懸命話しても、グチが多くなったり、説教じみたことしか言えない。だから従業員から煙たがられる。家族も耳がちくわ状態。

それじゃあといって、異業種交流会なんぞに顔を出す。でもそこにいるのは、自分と同じように話したい連中ばかり。結局聞き役に回ったりして、かえってストレスを溜める結果になってしまう。

そんなときこそ、コーチの出番だ。コーチに悩みを打ち明けたり、今考えていることを話しているうちに、自分で解決の糸口やアイデアが見つかることがある。そのカラクリは、適切な質問力と要約力、分析力にある。そしてこれらを包括した人間力が必要ですね。これらの能力を駆使して、その人が自分で答えを見つけ出せるように導くのがコーチの仕事である。

「ちょっと話を聴いてくれる?」

こんな会話から成長への糸口が見つかるかも。

よろしかったらクリックお願いしますね。

 ↓ ↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« 3色の思考 | トップページ | 初めての雇用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話したいんです:

« 3色の思考 | トップページ | 初めての雇用 »