一旦お休みさせていただきます

長い間お休みさせていただきました。

シーズンオフということもあって、なかなか更新できずに大変申し訳ありませんでした。多くの方に訪問していただいていましたが、このブログはここで一旦お休みとさせていただきます。

実は、ビジネスブログも平行して運営しているのですが、今後はこちらに集中していこうと思います。

ガッツログ
http://guts.cocolog-nifty.com/coach/

今後はこのブログで息子との少年野球ネタも書いていきます。
よろしかったらお越し下さい。

| | Comments (29) | TrackBack (3)

飽きない練習

冬場の練習に苦労してます(^^;
私もいつも早く帰宅できるといいんですけど、なかなかそういうわけにもいかず・・・

昨日は、夕食後にゴムゴールで素手でキャッチーボールを行いました。最初は普通にキャッチボール。ゴムボールなので両手でしっかりキャッチしないと捕れません。

今度は前後左右に振ります。これも両手で捕らないとなかなかうまく捕球できないので、自然と体をボールのところまで運ぼうとします。体の正面で捕る練習です。

これも飽きてくると、今度は、ボールを2個使ってそれぞれ同時に投げるキャッチボール。両手で捕ることを実践しながら、反射神経も養うことができます。
これは結構熱くなりました。捕球に失敗する、またボールが逸れた場合は罰ゲーム。腕立て伏せ5回です。当然私も・・・

ユウもなかなか飽きずに結局トータル2時間くらいやっていました。
「練習するぞ」というと構えてしまってすぐ飽きてしまいますが、遊びの要素を取り入れた練習なら飽きずにやれますよね。

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (21) | TrackBack (1)

忘年会で

昨日、チームの忘年会が開催された。本当は先週の予定でしたが大雪で一週間延期されたんです。

その席上で、監督に「来年はどこに目標を置くんですか?」

と尋ねてみた。すると、「もちろん地区大会の優勝」だと答えてくれました。まぁ来年は試練の年になりそうなので、目標も一番低いところにあっても仕方がないと思います。目標自体にクレームをつけるつもりはありません。

しかし、ここからです。

「監督。このままだと来年地区大会の優勝どころか、1勝することすら大変かもしれませんよ。地区大会で優勝するためにどんな練習をしていくんですか?」

「別に特別な練習をするつもりはないよ」

「いや、特別な練習が必要だということじゃなくて、今うちのチームに足りないものがあるように感じるのですが・・・」

「まぁ足りないところはいっぱいあると思うけど、少しずつ上手くなってもらえればいいんじゃない?」

「そりゃそうなんですけど・・・、計画性を持ってやりましょうよ。地区優勝するために足りないものを列挙し、優先順位をつけて戦略的に取り組まないと、気がついたらシーズンが終わってしまってたってことになりかねませんよ」

「まぁ、あまり難しく考えないでとにかく練習、練習だね」

練習、練習って、その練習が問題なんだって・・・

「それと、ウチの息子を含めて選手達の普段の生活態度は全くなっていません。監督のほうからビシッと来年の目標とそれに向けた意気込み、普段の生活でもどうしていかなくてはいけないのかを伝えて欲しいんですけど」

「あんまり生活のことまで入り込むと、いやがる親もいるから難しいんだよね」

これじゃぁ、去年と一緒じゃん。
監督の意識改革からしてもらわないといけないかもね。

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (38) | TrackBack (1)

雪国の体力強化策

DSC00064 今日のユウの練習は雪すかし。
スコップを持って家の前の除雪を手伝ってもらいました。この雪でなかなかバットやボールを持って練習できないのでどうしたもんかと考えていました。

こうなったら徹底的に基礎体力向上だ。
特に下半身を強化しよう。

と考え、まずは雪すかし手伝ってもらいうことに。スコップで雪をすくったら、すぐその辺に捨てるのではなくて、ちょっと歩いて反対側の空き地に捨てる。

自分で言い出しといてちょっとやったらヘタってしまいました。ユウもさすがに疲れた様子。でもおかげですっかりきれいになりました(^^)
いま私はこうやってパソコンを打つのもやっとの状態ですが、ユウは元気に遊びに行ってしまいました。

さすがに子供は元気です。
今日の夜は、レジャー施設のバイキングレストランで腹いっぱい食べてきます。

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (26) | TrackBack (0)

ティバッティング用バット

DSC00061 今日は久々に早く帰宅したので、夕食後ユウと一緒にスポンジボールを使ってティバッティングを行いました。

スポンジボールなので当たっても痛くないため、ユウの正面から下手投げでコースを分けて投げ、内角ならライト方向に、外角ならレフト方向に打ち分けられるように練習しました。

使っているバットは木製ですが、50φと通常より細いティバッティング用バット(学童用)。これでミート練習することで、通常のバットでは楽に打てるようになります(なるはず)。雪があり外で練習できないので部屋でがんばってます。冬に天気が良い地域がうらやましい~。

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (23) | TrackBack (0)

練習納め

外はすごい雪。12月にこんなに本格的な雪になるのは過去に記憶がないくらいです。昨日、今日と豪雪になっています。大人の長靴でもすっぽり埋まってしまうほど。

こんな中、昨日私は仕事の資料づくり追われ練習に行けませんでした。そしたらさっき小学校まで送っていたはずのユウが玄関に入ってきました。グローブを忘れて取りに走ってきたのです。家は高台にあるので上り坂になります。しかも足元は相当悪い。かなり大変だったと思います。でも、こちらの心配をヨソに「すぐ戻らなきゃ。じゃあね」とまた雪の中へ飛び出していきました。

我が家には2台の車があるのですが、4WDのステップワゴンはカミサンが仕事で乗って行ってます。もう1台はFFの軽四なのですが、この雪では一度下に下りると上がって来れないでしょう。ユウもそのことはわかっていたので、自分で取りに来たのです。練習が終わって帰ってきたら玄関で「疲れた~」と倒れこんでいました。そりゃそうでしょう。大人でもこの雪の中坂道を登るのは相当大変です。良くがんばりました。

DSC00057そして今日は、今年最後の練習納めです。
最後ということもあってバッティング練習をすることになりました。いつものようにアップしてキャッチボール。そして全員で素振りを行い、テニスボールを使ってハーフバッティングを行いました。

ユウも感触を確かめるように打ち込んでいます。ボール球も上手くバットコントロールして打てるようになりました。
思えば昨年の今頃は全くバットに当たらず半泣き状態でバットを振っていました。この1年で大きく成長したんだなぁとちょっと感慨深いものがありました。

あと2年あります。このまま成長し続けて欲しいと願いパパです。

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (24) | TrackBack (1)

続いてるもんで

DSC00055
北陸は断続的に雪に見舞われています。私も夜のお付き合いがあるのでJRで通勤。田んぼの中を通る道を中高生と一緒に歩いて事務所に向かいました。

今週は忘年会ウィークで、火曜日から今日まで(正確には明日も明後日も・・・)忘年会続きで自宅で食事をしていません。ユウが寝た後に帰宅する日々が続き、ちゃんとストレッチや素振りをやっているのかが心配です。

朝、出掛けに
「ちゃんとやってるか?」
と聞くと、
「やってるよ」
の返事。でもカミサンに聞くと、
「やってるみたいだけど、見てないからねぇ」
なんて心もとない返事が・・・。

ユウの言うことを信じないわけじゃないんですが、相変わらずやる気が感じられないもんでつい干渉したくなります。

「パパ、今日は早いの?」
とユウが聞くので、
「今週は土曜日までだめだわ。何で?」
と逆に聞くと、
「スポンジボール投げて欲しいから」
だって。オレだって早く帰りたいよ~。

でも飲み会も嫌いじゃないので、それはそれということで(^^;

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (21) | TrackBack (3)

ノリノリだぜ!

スポーツはリズム感がなくてはいけないと常々考えています。ある意味これがセンスが有る無いにつながると思っています。なぜならすべての動作にはリズムがあるからです。リズム感の無い選手はどうしてもどこかぎこちない・・・

そう考えると、スポーツ(特に球技)にはそれぞれ似合う音楽があるような気がします。例えば、バスケットボールはヒップホップ系、サッカーはラテン系・・・

では野球は?

やっぱり応援ラッパ系?

よくわからない表現ですいません。

ユウも最近は歌番組を好んで観るようになりました。特にグループのミュージシャンが好きみたい。視覚的にも面白いですからね。
リズム感を体に染み込ませようと、小さなときからロックのビートを利かせた音楽を聞かせ、ノリノリプレーヤーにしようと思ったのですが・・・

ノリノリどころか、冷めた野郎になってしまいました。なぜ?(^^;

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (28) | TrackBack (0)

やっぱり期待しちゃう

石川県の野球選手といえば、ヤンキースの松井選手ですよね。そんな松井秀喜杯なるものが今年から始まり先月行われました。北陸3県(富山、石川、福井)から招待されたチームで優勝を争うのですが、今年は石川県の大会を何度も制覇した能登のチームが優勝しました。石川が主催ですから石川のチームに優勝旗が渡って主催者側もほっとしているかもしれませんね。

この能登のチームとは昨年の夏に練習試合で対戦したことがあります。そのときは5年生主体のチームでした。試合は、主将のさく越えの1発を含めた長短打でウチのチームが勝ったのですが、そのときは特に印象のないチームでした。しかし一冬越えた春の大会(マクドナルド杯)で県大会優勝するまでに成長しました。

来年度ウチのチームは5年生が主体になります。単純に5年生主体のチームが一年間の貴重な経験をもとに、6年生になったときに大きく花が開くとは限らないのですが、やっぱりちょっとは期待してしまいます。

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (18) | TrackBack (1)

真っ白

051211-203242朝起きたら外は真っ白。

とうとう雪が降りました。北陸なので毎年恒例のことで当たり前ですが、本格的な雪を見るとやはりちょっと憂鬱になります。

練習は小学校の体育館で行われました。
入念なアップから始まり、ダッシュを終えたところで選手達はバテバテ。Tシャツになる子まで出てきました。

おいおい、見ているこっちが寒くなるよ・・・

その後2人一組になって素振り。バットを振らない方はボールを持ってストライクゾーンに向けて構えます。そのボールを打つようにして素振りを行いました。

その後4人一組になってのバント練習、硬式テニスボールを使ったハーフバッティングと続き、バッテリー組みはその後ピッチング練習へ。

ユウの投球を見ていたのですが、今日は調子が良いのかフォームがきれいで球も走っています。しかもコントロールもいい。監督が一言「いつもこんな投球をしてくれればいいんだけどな」。その言葉同感です。

昨日のピッチング練習はガタガタだったらしく本人も「全然ダメ」とグチをこぼしていましたが、今日のピッチングは申し分ない感じ。

今も横でストレッチをしています。
私もこれから一緒にコチコチの体をほぐします。

クリックで応援よろしくお願いします

| | Comments (25) | TrackBack (2)

«ひとつの成果が